リフォーム基礎知識

リフォーム業者選びのイメージ
   

リフォームを依頼する会社選びのポイント

ここではリフォーム会社を選ぶときのポイントを紹介します。
会社内容だけではなく「人」もよく見て見極めることが大切です。
リフォーム会社の選択はリフォームの成功に大きく関わるところですからしっかり確認しましょう。

建設業の許可と建築士事務所登録の有無

リフォーム会社を選ぶときにはまず会社概要などを見て以下の2点の条件を満たしているかを必ずチェックしましょう。

  • 建設業の許可を得ている
  • 建築士事務所登録がされている

なぜこの2点が重要なのかを順に説明しましょう。
まず「建設業の許可を得ている」についてですが、実は請け負い代金が500万円未満のリフォームならば建設業の許可が無くても工事が出来ると定められています。
つまり、簡単な設備や内装の交換くらいならもちろんのこと、間取り変更まで関わってくるような工事であっても、500万円未満なら許可を得ずに出来てしまうということです。
それに対し、建設業許可のある業者は裏を返せば500万円以上かかる大規模な工事も遂行できる技術力があり、信頼性も高いという証明になりますので、たとえ500万円未満の工事であったとしても、建設業の許可を取得している会社に依頼したほうが安心なのです。

そして建築士事務所登録がされているかどうかもチェックも、その会社の信頼性を計る目安になります。
登録していない場合、その会社はリフォームの設計を外注することになり、余計なコストがかかる場合もあるので注意しましょう。

リフォーム会社に所属する有資格者数や資格内容から人材力をチェックしよう

リフォーム業者の所属する有資格者の資格内容と人数も見るべきポイントです。
大事なのが国家資格所有者で、その中でも特に重要な建築士は、リフォームの設計や、正しく工事が進行しているかを確認する監理を行うことができる国家資格です。
他にも下記のような国家資格や民間資格がありますので見ていきましょう。

資格名 できること
国家資格 一級建築士 規模や構造に制限なく設計や工事監理(工事が契約どおりに遂行されているか監督すること)ができる。
二級建築士 設計や工事監理ができるが、建物の規模に制限がある。
木造建築士 木造二階建てまでの設計と工事監理ができる。
建築施工管理技師 施工計画の作成と工事現場での進行の指揮、監督ができる。
民間資格 インテリアコーディネイター 壁紙やカーテン選びの相談やアドバイスに応じてくれる。
インテリアプランナー インテリアの企画、設計、監理などをしてくれる。
カラーコーディネーター 調和の取れた色彩計画を提案してくれる。1~3級まである。
福祉住環境コーディネーター 高齢者や障害者の住みやすい住環境を整えるための相談やアドバイスに応じてくれる。

リフォーム会社の担当者の信頼性、自分との相性を見極めよう

リフォームを依頼する業者を選ぶ際には、前述の建設業許可や建築士資格所有者も大切ですが、最終的には実際に担当してくれる担当者の人柄や実力、さらには自分との相性も大切です。
なぜならば、リフォームは実現できる事と出来ない事も含めてどのようなリフォームにするかを担当者と相談しながら進めていくものだからです。

信頼できるリフォーム業者のイメージ

そのため、信頼できる担当者についてもらわないと、満足できるリフォーム結果を得る事はできませんので、依頼する会社を見極めると共に人を見極めるのも大切です。
以下の項目に当てはまるほど良い担当者だといえますので、目安にしていただければと思います。

  • 自分の考えを押し付けずにこちらの要望をじっくり聞いてくれる
  • 商品知識が豊富でメリットだけでなく、デメリットもきちんと説明してくれる
  • 要望を聞いた上でプロとしての提案もしてくれる
  • インテリアなどの感覚的な部分のセンスに共感できる
  • こちらの希望に問題点があれば正しく指摘してくれる
  • 話し合って決めた事はきちんと書面に残してくれる
  • 信頼関係が築けてよいものがつくれそうだと思える
  • 他社の悪口を言わない
  • 契約をせかさない
  • 値引きをちらつかせて高い設備や建材を使わせようとしない

リフォーム業者の選び方まとめ

いかがでしたでしょうか。
リフォームを依頼する業者を選ぶ際のポイントをまとめると以下のようになります。

  • 建設業の許可や建築士事務所登録の有無などの会社としての信頼度をチェックする
  • 働いている人の所有する資格の種類と取得数で人材力をチェックする
  • 自分の担当者の人柄もチェックする

これらを心がければきっと満足いくリフォームを行うことができると思いますので、是非参考にしてください。

関連記事

  1. リフォームにかかる費用のイメージ

    リフォームにかかる費用

  2. リフォームが必要になる理由とは?

    リフォームが必要になる理由は?

  3. リフォーム計画のイメージ

    リフォームの手順と建築基準法による制限・実現難易度について

  4. リフォーム工事におけるトラブルや紛争のイメージ

    リフォーム会社とのトラブルや紛争にはどのようなものがあるの?

  5. リフォーム業者との折衝方法イメージ

    リフォーム会社との折衝方法を知ってトラブルを回避しよう

  6. リフォーム見積書のイメージ

    リフォーム見積の取り方と見積書の確認ポイント

PAGE TOP